マリモ漂流記

宝塚歌劇が大好きなアラサーです。

北翔海莉の世界

日曜日観てまいりました。

星組公演、第2回目☆


風ちゃんが可愛すぎるのと

こっちゃんが、かっこいいのとで

若干の呼吸困難であります、はい。


お芝居、やっぱ好きだわ。

あっちも見たい、こっちも見たいで目が足りん。

音咲いつきちゃんがデラええ声。

え、きみ専科?ておもう。いやまだ新公組。


歌の歌詞をよーーーーく聴いたら

退団とかなり重なること歌ってるのねぇぇ!!

1回目のとき、そこまで分かんなかったんだけど、続きは夢の中でって歌詞、ほんと泣ける。てか泣いた。


一人一人の役が、スピンオフで描いてほしいくらい色濃いなぁって思うわけ。

それぞれの想いを汲み取るのに、観劇2回じゃ、まだまだ…(笑)


ショーは、古くさいとかいう意見もちらほら聞こえてきたり。

でも、わたしは好きですよ。

てか、あーちゃんのアイラブレビューの衣装変わってんじゃーん!!!やっぱね。あの黒はない。


古き良き宝塚のレビューだと思うんだけどなぁ。

やっぱ好きなのは、80年代のような場面ですかね。いやーーー、好き、あれ好きすぎる。

客席で勝手に体動きそうになる。

みんな役半分素が半分ってかんじ。風ちゃんのお衣装は、あすかちゃんのシークレットハンターのだし。もーーーー最高!!

そして、こっちゃん?前半は、あーちゃんの可愛さにメロメロしてんだけど、後半はみのりちゃんと組んで、メガネはずしたほうが可愛いぜってしてんの。なんなん。わたしもメガネかけるわ。

あと暗転したあと、こっちゃんが風ちゃんの手をひいて、はけるとこがお気に入りです。

いやーーーーーん、ことふう!!!って暗闇で思うわけです。


あとは扉のシーンは圧巻。歴史に刻まれたシーンだね。パワーが集結されて、素晴らしい!!

こっちゃんのセンスの良さが滲み出ててすごい。

そして黒燕尾好きですねん。これこそ私の人生って歌ってるみっちゃん見ると泣かずにはいられませんよ。

2回見たら、なんかデュエダンないのが、だいぶ気にならなくなったかな。。

もちろんあってほしいけど、でもみっちゃん、これでもかってくらい歌って踊ってるし。この人の姿をもう宝塚の舞台で見れないのかと思うと、やっぱり涙でてくるんです。

でも、今このときを目に焼き付けて、生きるパワーをたくさんもらいたいなって。

今この瞬間しかない星組を観に、やはりまだまだ通う予定にしています。


結構真面目な感想になっちゃったなw