読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリモ漂流記

宝塚歌劇が大好きなアラサーです。

星組公演 桜華とロマンスの感想

桐野利秋の命日に観劇することができました。

しかも7列目という良席かつ通路側(*⁰▿⁰*)


劇中9/24って聞いて、ああもう過ぎたんだなー、この日に観れた人いいなぁって思ってたんですyo!

みっちゃんの終演後の挨拶で今日は桐野利秋の命日ですって聞くまで忘れてたんですyo!

というか、最近仕事が忙しくて私の頭の中では完全に10月に突入していた←はい、言い訳


何回観ても泣くんですけど、桜華

私の涙腺どうなってんの

あんるちゃんのアナウンスからの薩摩兵児が銀橋にズラリ!ここでまず涙←え

みんなの清々しい顔といったら、なんでしょう


そこから会津のお城

きいちゃんの素敵な歌声と風ちゃんの男前なお姿とこっちゃんの永輝←ここも目頭じんわり

永輝はみっちゃんを殺る役柄なんだけど、

彼の視点で物語を観ると、もうすごくすごく辛い

銀橋で、会津の誉れ故郷の誇りって歌うところなんか永輝の苦しさと憎しみが滲み出て舞台に引き込まれます

わたし、将来男の子産んだら永輝ってお名前つけたいくらい好きです

復讐の鬼には育ってほしくはないけどさ(笑)


でも桐野利秋と衣波隼太郎

この2人の友情…もう友情という言葉以上のもので繋がっているとおもう

北翔さんと紅さん、千秋楽近づいて来てますます良い演技になっている!これは星組生全員にいえることだけど、舞台って進化するんだなぁと肌で感じています、星組ありがとう


2人の台詞だけじゃなくて、顔の表情なんかがわたしを号泣させてくれるんです

言い出すと止まらない、このお芝居

どこもかしこも観たくて目が足りない

舞台の中心ばかり観てると涙がとまらくなるので端に目をやると、端でも下級生たちが良い演技してるんです

だから結局泣く

ほんとにサイトー先生にお手紙かきたいくらい

素敵な作品に巡り会えたことに感謝


ショーのロマンスはわたしは好きです

何度もいいますが、好きです←もうわかりました

今日後ろの席の人がディスってたからさ…

ちょっと悲しくなったよね

髭のシーンは、こっちゃんが可愛いからいいの←贔屓目

からの風ちゃんが後ろから抱きしめられる

風ちゃんの幸せそうな顔ときたら

観てるこっちが照れる


そして大好きなロックンロールエイジ!!

みっちゃんのカツラがウニみたいなやつやってんけど、なんなんあれ

3パターンあるらしいけど、わたしは2パターンしか観れてません

ウニにはお初にお目にかかりまして…

しかしウニ…ちょっと目が飛び出した

もう少しマシなのはなかったのかい?

せっかくキレッキレで踊ってるのなぁ。。

ここでの風ちゃんの可愛さったら!あの可愛さ少し分けてください。

そしたらわたし、結婚できるような気がします←

紅さんに絡まれてギャーって地声で叫んでた風ちゃんwwwwその元気さが好きよ。

あなたの元気で世界が救えそう

もうこの場面はさ、れんた

れんたのカツラ!金髪と2パターンらしいけど、わたしは黒髪しか観たことないです

やばいやつおる、やばいのキタ思ったら蓮くん。

このシーンも皆んな個性的で何回観ても飽きませんなぁ

そして暗闇でことふうが手を繋いではけていくのにファンは萌え転がります

わたしも転がっております、はい


からの美城さん。素敵な歌声、もっと聞きたい

てか、辞めんでほしい…

歌声はもちろんのことなんだけど、さやかさんの歌の表現の仕方が大好きです

ちょっとした間であったり、手の運び方

全てが品が良くて、うまいなぁと唸らされます

そしてここでも、さやかさんが暗転からの超ダッシュされるんですが、そこが好き←

しっとり歌い上げたあとのダッシュ

毎回楽しみにしていますw


中詰も好きです、結構

踊りたいです一緒に

かいちゃんの女役がでかくてww

お綺麗だけど、やっぱ男役やんねー


風ちゃんの失恋ソング…

でも好きですよ。お衣装もいつも風ちゃんが着ているTOCCAのお洋服みたいな感じで。

ここでも女子力が高いお姿で、はけていく風ちゃんに萌える


からの扉のシーン

もうこれは言わずもがな…ですよ

こちらも初日あけてすぐより、熱気が増して毎回鳥肌と涙です

振付もかっこよくて、やっぱりこっちゃんのセンスは光りまくってるけど

男役の中で、かっこよく踊っちゃう風ちゃんに惚れ惚れする

ほんで、みっちゃんの足すごい高くあがるよなぁ

毎回すんごいなーキレッキレで踊ってるなぁって

だって芝居も出ずっぱり、ショーも歌って踊ってあれだけしてるのに、なおかつ歌は美声で踊りはキレッキレ、北翔海莉すごいです。


ラインダンスはねー、きいちゃん!!

お顔の表情がめちゃくちゃ可愛い(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ひとり、ちょっとぽっちゃりさんがいたのだけど

誰かわからず

ぽっちゃりとかいっても、あの中にいたら普通より細い人がぽっちゃりになってしまうからな。。

わたしなんか入ったら、ただのデブだよ


それからイルモンド!!←で名前あってたかな?

ここは毎回号泣なんです。

みっちゃんを初舞台踏んですぐあたりから知ってるから、ここにくるまでの舞台などなど走馬灯のようにかけめぐって、歌詞と重なるしね。

黒燕尾の軽快な踊りも大好き!

一生観てられるシーン

新人公演で、緊張のあまり台詞をぬかしたこともあったよなぁとか

エンカレッジコンサートでは、克服のことを祝福って言い間違えたり

みっちゃんのエピソードをたくさん思い出します。

歌が苦手ですって言い張ってたみっちゃんが、こんなにまでなれるって、やっぱり努力の人なんだと思う。

だからみっちゃんの舞台姿を観ると、カッコイイー!だなんだとかいうよりも、自分も頑張らなきゃいけないなって襟を正してくれるというか。

かっこいい〜!!っていうジェンヌさんはたくさんいても、みっちゃんみたいなジェンヌさんって珍しいとおもう

別に全くもってみっちゃんファンでもなんでもないんだけど

やっぱり幼き頃から観てるジェンヌさんは、思い入れあるよね

だからイルモンドは、いつも号泣と自分も頑張って生きていかなきゃっていう思いがする場面で疲れ果てるので、アイラブレビューで一休み←おい

だって紅さんとあーちゃんのコンビは今からたくさん観れるもの!!←言い訳です

応援してますよ!


書ききれません、感想が(笑)

パレードはぽこちゃんが、ものっそいすんごいウィンクを二階席にほうり投げてた。

観てるこっちが赤面するウィンク

華鳥礼良ちゃんのエトは最高にうまいし、贅沢を言えばさやかさんにパレード歌わしてほしかった。

それでも今回のこの公演は、素敵!

今日はここいらで